■似顔絵は著作物であり、似顔絵の著作権は似顔絵を作成した者に帰属します。このため、お客様の似顔絵の著作権はプラネットに帰属します。
よって、作成した似顔絵は以下の範囲内での使用を許可するものです。

※使用許可範囲
医院内での使用。または院長先生の名刺(加工および修正不可)
例えば院長先生個人または歯科医院のホームページを他の業者に作成委託した場合の使用は不可です。

■著作物は、個人的に又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用すること以外、原則として複製が禁じられています。このため、カレンダーや雑誌等にお客様の似顔絵を使用する行為は著作権を侵害するものとなりますので、ご使用なさらないようお願いいたします。また、ホームページなどにお客様の似顔絵を表示してご使用される場合には事前に弊社までご連絡いただけますようお願いいたします。

 判例参照

著作権侵害は犯罪です。個人が著作権を侵害した場合は、3年以下の懲役または300万円以下の罰金が科されます。また、法人などが著作権を侵害した場合は、行為者自身を罰する他に、法人に対して1億円以下の罰金が科されます。

使用についてご不明な点はお気軽にお問い合わせください。