会社情報

国民アンケート調査 DDL (デンタルデータライブラリ)


より良い歯科医院づくりのヒントのために。
毎月、歯科医院に関する国民の意識を調査。

DDLは歯科医院に関する国民意識の把握のためのアンケート

プラネットでは、歯科医院に関する国民の意識を把握するため、毎月アンケート調査を実施しています。国民アンケート調査(DDL)は、歯科に関する定期アンケート結果を歯科医療に関わる人々に発信し、より良い歯科医院づくりのヒントに活用して頂く事を目的としています。


ボンド大学 MBA(経営学修士)がアドバイス!

DDLは、株式会社ビズ・ナビ&カンパニー 早嶋聡史氏の協力のもと、プラネットが運営する「デンタルシャーロック」から一般の国民に向けて行っています。アンケート対象者は国民ですが、今後は歯科に関わるデンタルスタッフのアンケート結果も定期的に発信していきます。
ぜひ歯科医院の経営や戦略にお役立て下さい。





早嶋聡史

株式会社ビズ・ナビ&カンパニー
マーケティング担当取締役 早嶋 聡史

略歴
九州工業大学 情報工学部 機械システム工学科 卒業
オーストラリア ボンド大学 大学院 経営学修士課程(MBA) 終了
横河電機株式会社において、R&D(研究開発部門)、海外マーケティングを経験後、株式会社ビズ・ナビ&カンパニーを設立、マーケティング担当取締役就任。

活動紹介
中堅企業のマーケティング戦略立案コンサルティングを主な業務とし、富士フィルム株式会社、株式会社東芝、カゴメ株式会社など大手企業のセミナー活動も行う。専門分野は、マーケティング戦略とビジネス統計。中小企業に特化したM&Aも手掛ける。
得意技
具象を抽象に引き上げフレームワークでわかりやすく話すこと
ビジョンを持って、それを達成するために一生懸命取組むこと
超プラス思考であること
プライベート
古刹巡りと仏像見物
暇さえあればヨットとトレイルランニングに時間を費やす
ホームパーティーの時は料理が担当
一言
全てにおいて、「これからどうなるのだろうか?」と考えるよりも、「これからどうしたいか?」と意志を持ったほうが色々なことが実現できると思います。


株式会社ビズ・ナビ&カンパニー

ホームページ http://www.biznavi.biz