会社情報

ビジョン

魅力ある豊かな歯科医院を目指して

歯科医院による口腔内の情報提供が常識になり
歯科医院と患者さんが共生し始める。
歯科を取り巻く人たちが昔の古い衣を脱ぎ捨て
多くの国民がより豊かで健康で、幸せになり
子供たちにとって希望に満ち、わくわくした
今よりもずっと素晴らしい未来が訪れることを目指して。


『魅力ある豊かな歯科医院』とは?

豊かさとは何か?と問われたら、あなたはどのように答えますか? お金、時間、心のゆとり・・・。豊かさの基準は人それぞれ、生き方や生活スタイル、環境が違うように 求めるものも違います。同様に歯科医院を経営する方も、またこれから開業される方も、魅力ある豊かな歯科医院をイメージすれば、ひとりひとり独創的でさまざまな形が浮かんでくるでしょう。
プラネットは『魅力ある豊かな歯科医院』を


「ビジョン」「通い続ける仕組み」「ドクター&スタッフ」
「技術向上」「キャッシュフロー」

5つの視点のバランス

の5つの視点のバランスを保ちながら、長期的に進化し続ける歯科医院であると定義しています。これら5つの視点において歯科医院をサポートできるサービスの開発・ご提供に努めています。

5つの視点

通い続ける仕組み

患者さんが通い続ける仕組みができている

患者さんに支持され続けている歯科医院は、「患者さんが通い続ける仕組み」が構築されています。患者さんが通い続けるとは、同じ患者さんが何度も来院する、コミュニケーションによって歯科医院と患者さんがより良い関係で強く結ばれている状態です。どんな歯科医院も最初は治療からスタートします。治療によって健康を取り戻した患者さんが次にどこへ向かえば良いのか、患者さんを予防や自費診療へスムーズに誘導する仕組みづくりは、これからの歯科医院にとって大切なポイントです。

ビジョン

医院の3年後、5年後、10年後のビジョンが明確である

3年後、5年後、10年後にどんな歯科医院にしたいのか、漠然としたイメージではなく明確なビジョンを持っていますか。経営者である院長がしっかりとしたビジョンを持ち、医院を支えるスタッフと共有することが大切と考えます。

キャッシュフロー

キャッシュフロー経営を実践し、ドンブリ経営から脱出している

医院のお金の流れを他人任せにせず、院長自ら把握していますか。ビジョン実現のために、どれだけお金が入り出て行くのか、計画的な数値管理と目標設定をおすすめします。

ドクター&スタッフ

ドクターとスタッフの心がつながり、チーム力を発揮できている

院長のビジョン実現に向かって一緒に進んでくれるのは、そこで働くスタッフです。スタッフの協力なくしては、ビジョン達成はおろか、毎日の診療もスムーズに運びません。全員がベクトルを同じ方向へ合わせ、向上心を持って行動できる環境づくりは医院発展の不可欠な要素であると考えます。

技術向上

医療技術を研鑽し、高水準の医療を提供している

最先端の医療技術を研鑽しながら、どんな相談にも応じられる歯科医院は患者さんに安心と満足を与えます。