イベント情報

現在受付中のセミナー

歯科医師、歯科医院過剰時代が叫ばれて以来、長い時間が経ちました。
そのような中でも歯科医療界は進歩を続け、インプラント、デジタルデンティストリー、CAD/CAM、再生療法など様々な画期的な治療法が登場し、まさに日進月歩の歯科医療の進歩を感じます。その反面、医療を受ける患者側は様々な情報に触れる機会が増え、患者側や歯科医療従事者側それぞれが抱く歯科医療観が多様化し混乱も生じています。そのような状況の中、歯科医院の競争激化も相まって歯科医院のマネジメントは、ますます困難な時代になっていると言えるでしょう。
この状況を乗り切る、もしくはチャンスに変える鍵は何か??
当院は患者教育がその鍵と信じ取り組みを続けてまいりました。その取り組みの中、この「患者教育」という鍵を成功に導く強力なバックボーンはDentalXに他なりません。当院がDentalXをどのように活用して院内システムを作り、患者教育を鍵として日常臨床を「価値ある歯科医療」へと昇華してきたか、またその過程でDentalXが私たちのチームに何をもたらしてきたかをお話しさせていただければと思います。

講演内容
  1. 1. 患者の多様化が起きている現在の歯科医療界で、価値のある歯科医療とは?
  2. 2. 価値ある歯科を実践する為の鍵となる患者教育とチームビルディング
  3. 3. 患者教育、チーム医療の基軸となるDental X
2017年5月14日(
10:00〜13:00(受付9:45から)
札幌市産業振興センター
セミナールーム3
札幌市白石区東札幌5条1丁目1−1【MAP
定 員 20名
参加費 5,000円(税込)
講 師
福田歯科医院
副院長

福田 幹久 先生
略 歴  
2008年 日本大学歯学部 卒業
2009年 東京医科歯科大学歯学部臨床研修医修了
2010年 東京医科歯科大学
歯学部歯周病学分野レジデント修了
2011年 福田歯科医院勤務(北海道函館市)
現在に至る
申込フォーム:DentalXが実現する価値ある歯科医療
必須項目
開催日
5/14()  
医院名
  DentalXユーザーの方  一般の方
ご芳名
     
     
     
ご住所


 ※番地までご記入ください。
メールアドレス
電話番号
FAX番号
 ※受付証をFAX致しますので、ご記入下さい。

お取引材料店
ご要望があれば
お書き下さい