DentalX Saliva


SiLL-Ha 設定・操作

SiLL-Haの初期設定は5分ほどの簡単な操作で完了いたします。
以下の流れで対応いただき、完了しましたら連携設定をいたしますので、
プラネットカスタマーサービスセンターまでご連絡ください。


SiLL-Haは医院スタッフの皆様で簡単な3つのステップで初期設定が可能です。

【初期設定に必要なもの】
SiLL-Ha(機器)・ソフトウェアUSBメモリ(箱に同梱)・USBケーブル(箱に同梱)・Dental XがインストールされたMac(クライアント機を推奨しています)


初期設定・操作の詳細は動画でご紹介しています。

シルハ初期設定 シルハ操作

設定の流れ

Step1ソフトをMacにインストールします
同梱のUSBメモリをポートに差して、インストーラーをクリックしながら進めます。

Step2機器とMac(&プリンタ)を接続します
同梱のUSBケーブルで機器とMacをつなぎ、電源の入り切りをしてお互いを認識させます。

Step3医院名・医師名を登録します
Macのアプリを操作して、医院名・医師名を登録します。


以上で、初期設定は終了です。
SiLL-Haを使って患者さんとの新しいコミュニケーションの形を体験してください。





資料ダウンロード



Dental X Saliva活用ガイド

SiLL-Ha初期設定ガイド







< 前のページに戻る